FC2ブログ
生まれた時の星の配置から読み解くソウルリーディング、子供の頃の傷や思い込みを癒すインナーチャイルドヒーリング、魂の目的を加速するレムリアンヒーリング。内なる母性、女神性を目覚めさせて、本当の幸せや豊かさを引き寄せるためのセッションをさせて頂いています。

AngelicTwinkle過去ブログへようこそ♪


AngelicTwinkle過去ブログへようこそ。
 こちらは2011~2015年まで更新していたのAngelicTwinkleの過去ブログになります。
 ご縁の方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします☆
  http://lunarie444.blog.fc2.com/blog-entry-727.html

AngelicTwinkle新ブログ
 ☆ エネルギーヒーリングブログ Arcadian Forest ~ アルカディアの森
 https://arcadianforest.blogspot.com/

☆ 愛と夢を叶えるインナーチャイルドの癒し ☆

インナーチャイルドを癒すヒント集です。

メルマガ<あなたらしさがもっと輝く天使と女神のレッスン>
 地上の女神の様な存在として、あなたらしく輝いていけるように
 天使や女神たちからのレッスンとしてのオラクルメッセージをお届けしています。
 新月にはエンジェル&ホロスコープメッセージをお届けします。

ご登録はあなたらしさがもっと輝く天使と女神のレッスンです。

黒き龍と白き龍。2元論を越えて…。

2015-09-09 Wed 17:50
久しぶりの更新になってしまいました…!
台風の影響、皆さま大丈夫でしたでしょうか?
お蔭さまで自宅周辺は無事でしたが、一時水位も上がり
子どもたちもお休みになったり、今日は休校になっています。
親子3人、風邪をひいてしまいまして…今日は眠ったり、のんびりして過ごしています。
9月に入ってから、とても濃厚な毎日…と感じています。
今はとても“変わり目の時期”と感じています。
いつでも変化は起こっていくのだけれど、くっきりと変わる時期ってありますよね。
星の動きだけではなくて、個人的にも何だかやたらとソワソワとした気分。
例えて言うなら“春”のような。
新しい何かがきそうだな~と感じていました。
クリスタルをお迎えしようか、とか。レンタルサロンをまたお借りしようか、とか。
ふわふわと考えていたのですが、8月31日に御前崎で地震があった後、瞑想中に喝が入りまして。
9月1日、割と激しめの雨が降っていて、その中で瞑想していると
“約束を忘れたのか”と言われたような感覚でした。
(たまに、叱られるというか、ハッとする様なことがあります^^;)
数年前、子どもたちが生まれた頃のことを思い出して。
“どうかこれからも今の緑豊かな、恵みの溢れる自然、地球環境が続いていきますように。”
そう、願っていたことを突然思い出しました。
そこから、8日のグループヒーリング、ホワイトロータスのエネルギーが来ているような感覚がありました。
まずは自分自身に、そして焼津神社、富士山周辺の先日ブログで話題にお話していた2箇所の神社にも
自然とアースワークのような流れでヒーリングを送っていました。
特に富士宮の方には、激しくエネルギーが流れていく感覚がありました。
叩きつけるような雨の中で、エネルギーを降ろしていくタイミングで雨が激しくなり。
(やっぱり、アースワークの時は蝉の声や雨の音などとも何かシンクロするものがあるように感じます。)
その3箇所が終わり、次はどうするのかな…?と思っていたのですが、
気づくと自分の中に帰っていました。
9月3日には浜松でゲリラ豪雨がありました。
4日はレイキ伝授のご縁。8日のグループヒーリングも受けて下さる方だったのですが、
一連の流れが繋がっていました。
8日のグループヒーリング後編は、避難勧告の出ている状況の中で、対になっている白い龍と黒い龍が登場してきました。
最終的には光と闇、正義と悪という事を越えた純粋な愛のエネルギーである
イエローゴールドのリラのエネルギーで癒しの光が届けられていました。
長男は突然、おばあちゃんの家で見たんだけど…とゲド戦記の黒龍の話をしてくれていて、シンクロが起こっていました^^;
レポートを読み直してみると、8月初めのヤマトタケルと弟橘姫のビジョンと言っていた所では
龍が卵の形に変化しているのですよね。
8月22日の前編ではお腹の辺りから“龍の卵”を取り出していました。
それが後編の方で、龍として現れていたのでしょうか。
そう考えると、もともと、龍というパートナーの一部を自分の中に取り込むような形で、鎮めていたのでしょうか。
それが龍の卵として、お腹の辺りに入っていたということ…?
または、強い思いのようなもの、カルマのようなものが卵の形で残っていた…?
(まとめる必要はないのかも知れませんが、ふと考えてしまいました。)
昨日のヒーリング後から、左肩甲骨下に痛みというか、詰りというか。
何か違和感が来ています。
今は深いところにまで、解放が起こるような大きな流れというのがあるのでしょうね。
そういえば、9月6日に金星逆行が終了したばかりでしたね。
金星といえば愛情関係、パートナーシップ。
何となく、今回のテーマと通じるところがあるように思います。
取りあえず、少しは流れが落ち着いてくれたのではないかと感じています。

☆**‥…★…‥**☆◆☆**‥…★…‥**☆◆☆**‥…★…‥**☆
innerchild_banar.jpg
~あなたのオリジナルな質が輝きだす~
☆インナーチャイルドヒーリング
聖母意識・聖母マリアのエネルギーによるインナーチャイルドヒーリングです。
慈悲のエネルギー、カルナレイキも合わせて使いながら必要なヒーリングをお届けします。
インナーチャイルドが癒されると、とても大きな変化が起こってきます。
3回に渡るヒーリングを受けながらあなた自身と向き合って頂きます。


<< ☆ 愛と夢を叶えるインナーチャイルドの癒し ☆>>
インナーチャイルドを癒すヒント集です。


【メルマガ】あなたらしさがもっと輝く天使と女神のレッスン
あなたらしく輝いていけるように 新月にはエンジェル&ホロスコープメッセージと
天使や女神たちからのオラクルメッセージをお届けしています。
ご登録はあなたらしさがもっと輝く天使と女神のレッスンです。

Angelic TwinkleのHPはこちら♪
AngelicTwinkle☆HPへ
スポンサーサイト



長野&新潟帰省の旅に出ます~ヤマトタケル、鎮めの巫女のビジョン

2015-08-06 Thu 23:26
今年も長野県を通って新潟へ帰省してきます。途中戸隠神社などなど…にも参拝出来たらいいな、と思っています。
家族とレジャーを…、と思っていましたが何だかそうもいかなそうなムードになってきました。
現在募集中のグループヒーリング、ホワイトロータス・リベレーションレイ…
やはり1回目は鎮魂、アースワーク系の流れになりそうです。
キリスト、マリア様系の癒しになるのかな…と何となく思っていたのですが
瞑想中に急にヤマトタケル、龍神系と思われる話が浮上してきました。
細かいジャンルはないのかも知れません。
何となく…これは、私個人の話ではないように感じるので、ブログにもアップしておこうと思います。
☆**‥…★…‥**☆◆☆**‥…★…‥**☆◆☆**‥…★…‥**☆
8月4日の夜の瞑想で、突然腰の左の方に妙な痛みが出てきました。
しばらくハンドヒーリングしていると、荒れて暗い、激しく渦を巻いているようなイメージの海のビジョンが広がっていきました。
そして、その荒れる海に自ら飛び込んだ、ヤマトタケル伝説に出てくる弟橘姫のイメージのような女性の姿。
最近の流れで、江の島かと思ったけれど、たぶん違う場所だと感じました。
居場所を失った龍神の怒り、と私は感じたのですが、それが原因で海が荒れている…よう。
それを鎮める役目を持つ、巫女のような女性が先ほどの橘姫のイメージとして見えていたようでした。
荒れている海は、何故か黒い龍のイメージのように感じます。
次第に左腕に巻き付いてくるように感じたので、うわ…どうしよう。。
と、慌てながらとにかく思いつく色々な方法でワークをしていきました。
そこで天使なども呼びつつ、使っていったエネルギーは、イエローゴールドとホワイトのエネルギーを融合させたようなもの。
よく考えると翌日のお仲間へのセッションで出てきたエネルギーでした。
(先取りしていたのですね。。今気が付きました。)
しばらくそのエネルギーを浴びていると、龍が鎮まって“龍の卵になった”。
そういう風に見えました。
そうした龍神が封じられている場所、として思いあたる場所も浮かんでくるような、こないような…。
新潟への帰省、なかなか修行要素も入ってきそうです。
☆**‥…★…‥**☆◆☆**‥…★…‥**☆◆☆**‥…★…‥**☆
鎮魂や、土地に縛られる、というと今までかなり怖いイメージがありました。
でも、最近私が思っているイメージは少し違うのではないかな…と思うようになってきました。
大切なものがあるからこそ、人としての情があるからこそ、そこに想い残しが生まれる。
そうした、恨みや憎しみ由来ではなく、大切だからこそ、情があるからこそ、
縛られてしまうものもあるのではないかな…と。
でも、自由になるためには、大切なものでも解き放っていく必要があるのでしょうね。
もう自由になって良いんだ…!と思っていたのが数日前までのこと。
結局ここ数日で、自由になるためには、その原因になったもの、大切なものを癒す必要があるようだ。
…という結論に達したのでした。
だからこそ、ヒーリングという道を歩んでいるのでしょうか。
8月22日&9月8日のグループヒーリング、ピンと来る方がいらっしゃいましたらご検討下さい。

海王星逆行に寄せて。ヤマトタケル、スサノオ

2015-06-25 Thu 15:55
お蔭さまで、今日から少しづつ息子が復帰できることになりました^^ちょうどそれに合わせたように、瞑想でも動きが出てきていて面白いな、と思っています。
今回の水星逆行中は、ちょうど息子が怪我をしていた期間だったのですが
振り返ってみるとトリッキーなムード、というのがあったのかも知れません。
思考が混乱する、感じと、どうしようかもなかなか決められなかったりしていました。
海王星が逆行を開始したのは6月12日でしたが、直前にインスピレーションがあり、
海が気になっていたこともあり6月14日に静岡県の焼津神社に行ってきました。
焼津神社はヤマトタケルがご祭神ですが、ヤマトタケルが騙されて火攻めにあい、
草薙の剣で草を薙ぎ払って難を逃れたという伝承と関係した場所です。
焼津神社
焼津神社
焼津神社
途中で、促されて(場所を整えるため、というか、何かの必要性を感じて)レコンをして帰って来たのですが。
子どもたちと遊んでいると、ふわーっと白い羽が落ちてきてOKのサインを感じました。
その帰りに、あるヒーラーさんの出雲系・セオリツヒメ系…というブログ記事が目に入り読んでいると“スサノオ”の文字が
なんとなく飛び込んできて。
ちょうどそこで、カードのおまけ入りチョコ(昔で言うならビックリマンチョコ)を買ってきて開けた息子が
「“スサノオのミコト”が出た~!」と叫んで。
思わず鳥肌が立ちました。
日本の古代史を調べてみると、ヤマト王権が確立していく過程の中でかなりの部族が制圧されたり
祭祀対象を変えさせられたりしていたようです。特にセオリツヒメは名前を変えられた縄文の女神として、
一時期とても気になってしまいあちこちと参拝したり古代史について調べたりしていました。
この辺りが気になる方は、先日よしだあゆみさんがとても分かりやすく記事に書いて下さっていたのでご覧くださいね。↓
http://ameblo.jp/kotokotoayumi/entry-12038757657.html
坂本政道さんの書籍『ベールを脱いだ古代日本史』もお勧めです。
出雲系の神は龍神、とも言われていますが。
2012~2013年とやたらと神社を巡るきっかけになった存在も、やはり龍のイメージでした。
レコンセクレーションのマスターコースを受けたのをきっかけに、この流れはひとまず神社巡りは終了、と思っています。
昨年12月頃のセッションで、お客様を見守っていた龍の色がセッションの中で変化していく、ということがあり。
それはやはり、封印からの解放、だったのではないかな…と今頃になって感じています。
今になってみると数年前よりは意味が分かるのですが、
人為的な封印、というのはナチュラルに傷ついてしまった歴史とはまた違うような気がします。。
それで、これだけセオリツヒメが取り沙汰されているという面もあるのかも。
少し話が逸れてしまいましたが、始めに逆行を始めた…と言っていた海王星は文字通りに“海”も関係してきますが。
その日の瞑想では、太平洋側の海が気になってその辺り一帯にエネルギーヒーリングをしていました。
(小笠原諸島や伊豆の方でも最近揺れがあったようなので気になっていました。)
カレッジでお世話になっていたArganzaでは、海龍王という存在が何度が登場してくれたのですが、
何となくその辺りと関係しているような気もしています。
→ 後日改めて読み直してみたら、海龍王は何らかの理由で海の底に封印された存在、
スサノオに関係するかも…ということが書かれていました。
ちなみに海龍王はアルクトゥルス系…という話も。
アルクトゥルスやスサノオ、(何故か)ヤマトタケル。
ここから暫くはその辺りでも何か動きがありそうな気がしています。

日本の土地、ご先祖様をめぐった2013年の締めくくり。そして2014年へ…

2014-01-03 Fri 11:28
みなさま、明けましておめでとうございます☆
今年もAngelicTwinkle☆で、素敵なみなさんとお会いできますように。
そして、少しずつでも変容のサポートをさせて頂くことができますように。

純粋なエネルギーのパイプになれるように、
楽しみつつ気持ちを引き締めていきますね。

今年も、どうぞよろしくお願いします。


元旦からの新月、しかもなかなかの強力な配置…でしたね。

年末は、完全燃焼しました…という感じで過ごしていたのですが、
元旦前後に、これから取り組んでいきたい…!と思うことが次々と浮かんできて、
とてもワクワクしています♪

今を全身全霊で生きる…ことも大切だけれど、
未来への希望を感じていることも、とても大切ですよね。


2013年の年末に、主人の希望で唐突に長野県富士見高原へ行ってきました。

富士見高原スキー場


前日に、1年ぶりに発熱するかも…!という症状が急に出て来て、
ガタガタ震えながら湯たんぽで冷え取りをしつつ眠りにつきました。
そして起きたら元気になっている、という伏線があり。

富士見高原への旅行の目的は、家族でスキーを楽しむため…だったのですが、
冬の凛とするような美しい諏訪湖の景色を見ながらランチをしていると、
故郷に帰って来たようで…不思議な幸せ感が込み上げてきました。

夜、ペンションで瞑想をしているとそのままレコンワークをすることになり…様々なことが腑に落ちていきました。


2013年はグラウンディングを学んでいる…と思っていましたが、

実はもっと学んでいた内容は深く、
日本という土地に根付いていくための神社巡り、
日本の神様へのご挨拶、
そこで繋がってくる身体(身体感覚意識)のこと、
さらにはご先祖様のこと…

そうしたことを学んで気づかされた1年だった、ということを確認していきました。

※ 身体感覚意識について気になる方は、ゲリーボーネルさんの本を読んでみて下さいね。
 魂だけでなく、身体感覚意識のことも知り、色々と納得できることが増えました。

そして2013年最後に、多分ご先祖様と繋がりの深い諏訪方面を訪れての浄化…
という事だったようです。
発熱しそうになった事にも意味があったのですね^^;


2014年はどんな学びの1年になるのか、楽しみになってきました☆
今年も、みなさまと一緒に天使や聖母意識、女神の愛にサポートして頂きながら
充実した1年を過ごすことができますように。
愛と感謝を込めて…。

<< ☆ 愛と夢を叶えるインナーチャイルドの癒し ☆>>
インナーチャイルドを癒すヒント集です。

あなたらしさがもっと輝く天使と女神のレッスン
 地上の女神の様な存在として、あなたらしく輝いていけるように
 天使や女神たちからのレッスンとしての一斉ヒーリングや
 オラクルメッセージをお届けしています。
 新月にはエンジェル&ホロスコープメッセージをお届けします。
ご登録はあなたらしさがもっと輝く天使と女神のレッスンです。

Angelic TwinkleのHPはこちら♪
AngelicTwinkle☆HPへ

瀬織津姫さまと天竜川、諏訪湖

2013-02-20 Wed 10:58
今日は、最近感じている日本の神様のことを書いてみたいと思います。
神社は大好きでしたが、
手帳を見直してみると、2011年年末から突然参拝回数が増えていました。
2011年は年間10回程度だったのが、
2012年は年間40回程度でした…。
手帳に書いていない参拝も合わせるとさらに回数が増えるような気がします^^;

気になる神社を参拝しながら過ごしていますが、
天竜川の近くには神社がないのだろうか?とふと思いました。
天竜川には、よく遊びに行くので参拝もできたら嬉しいな、と思ったのでした。

1年ほど前から急に気になってきて、また最近ふとしたきっかけで興味を持っている神様が
瀬織津姫様なのですが、
ウィキペディアで瀬織津姫神社の全国分布を発見しました。
静岡県は瀬織津姫神社の数が全国2番目に多いです。

さらに、こちらのブログを読ませて頂いて、
静岡県内では阿部川と大井川の周辺には瀬織津姫神社が多いということ。
そして、天竜川の周辺には瀬織津姫神社がひとつも存在しない、ということを知りました。
確かに…神社の位置をチェックしてみると、感動を覚えるくらいに
阿部川や大井川の周辺に多いです。

全国分布に載っている神社で
天竜川沿いで瀬織津姫神社として紹介されているのは、秋葉神社のみですね。


ですが、他にも天竜川に関係しているのかな…?と思い浮かぶ神社仏閣があります。
岩水寺です。
岩水寺のご本尊は、厄除子安地蔵様ですが、天竜川の龍神の化身と言われている…のですね。
こちらの龍神さまは、子どもを産んだ女性でもあります。
公式HPに明記してあります。
さらに境内には、白山宮があり、11面観音菩薩と白山大権現がお祀りされています。
白山姫は11面観音菩薩の姿で封印されている、という説を読んだことがあったので
これにも驚きました。

何度かお世話になっているAmariさんの影響で、
私は白山姫と瀬織津姫は関係があるのだと思っています。
瀬織津姫を彷彿とさせる天竜川の龍神さまと、
瀬織津姫と関係の深い白山姫がお祀りされている…。

色々と驚いてしまって、岩水寺に興味を持ちはじめました。

しかも岩水寺には、鍾乳洞があり…信州の諏訪湖まで続いていると言われています。
(この鍾乳洞にも、龍神さまにまつわる伝説があります。)


諏訪湖に通じている…といえば、
掛川の“池宮神社”の桜が池も諏訪湖に通じていると言われています。
http://www4.ocn.ne.jp/~ikemiya/
こちらのご祭神は瀬織津比詳命(せおりつひめのみこと)。
諏訪大社の建御名方命(たけみなかたのみこと)も祀られています。

どうして諏訪湖なのか…?と思っていましたが、
天竜川と桜が池の繋がりは良く分かりませんが、
天竜川は諏訪湖に通じていますね。


岩水寺と池宮神社両方で使われている“諏訪湖に通じている”、という表現は
単に物理的に繋がっているということだけでなく、
何となくですが同じ水の女神さまを祀っている、というようにも感じられます。
(個人的な感覚です。)

岩水寺は通りかかっただけで訪れた事はないのですが、
こんど参拝させて頂こうと思っています。
長くなってしまったので、次回に続きます。
プロフィール

ルナリエ☆

Author:ルナリエ☆
はじめまして。
インナーチャイルド&レムリアンヒーラーのルナリエです。

『愛と夢を叶えるインナーチャイルドの癒し』
たくさんの方にお伝えできれば…と思っています。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
2009年   エンジェルリーディング&レイキヒーリングを学び始める。
2011年4月 モニターセッションを始める。
2011年9月 ヒーリングサロン AngelicTwinkle をオープン。
→ 約2年半で206名(セッション回数は390回) のご縁を頂きました。
2013年3月 大阪癒しフェアTrinityブースに出展
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
大学で天文学を学び、
プログラマーとして数年間ソフトウェア開発をしていました。

普通に幸せな生活を送りながらも、 
母子家庭で育ち、たくさんの傷や枠を抱えていました。

エンジェルとのワークやエネルギーヒーリングとの出会いで
人生に対する感じ方、主人や2人の息子との関係性
大きく変わっていきました。

難しく思われがちなインナーチャイルドの癒しや
エンジェルとのコミュニケーションを
人生を変えたいと願っている方にお伝えしていきたい…!と思っています。

何かのお役に立てれば幸いです^^

資格など
***----------------------------------------
・Arganza ヒーラーズカレッジ2期卒業
・カルナレイキ(R)マスター
・レムリアンヒーリング(R)プラクティショナー
・インナーチャイルドヒーラー
・穴口恵子さん認定 インナーチャイルドセラピスト
・ウスイ式レイキ マスター
・エンジェルメディテイティブヒーラー(c)
***----------------------------------------

twitter
お気軽にフォローして下さいね♪
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2410位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
419位
アクセスランキングを見る>>
カウンタ
フリーエリア
Angelic Twinkle☆
Angelic TwinkleのHPはこちら♪ AngelicTwinkle☆HPへ 新しいあなたに目覚める AngelicTwinkle☆HPレムリアンヒーリングへ インナーチャイルドの癒し AngelicTwinkle☆HPインナーチャイルドヒーリングへ
メルマガ
メルマガ購読・解除
星の動きをみながら天使や星からのメッセージ、
愛と豊かさの循環の一斉ヒーリングのレポートをお届けします☆
お問い合わせ&お申し込み
お問い合わせ&お申し込みはこちらからどうぞ
contact
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる